小樽職人の会

小樽で作る、職人と作る,ものづくり体験。

TEL.0134-33-2339 FAX. 0134-64-1003 〒047-0032 小樽市稲穂3丁目16番16号(松田印判店内)


 
 
Mail: otaruskill@gmail.com
事務所

事務所前サテライトスペース

事務所の前には展示・販売スペースがあり、
職人さんの作品が幾つも並んでいます。
お店の入り口です。
P8162876 (300x271).jpg
ちょうど窪んだ場所にあります。
(なかなか、
入りづらいオーラと
日の当らない感があります。犬笑)
しかし
陳列している作品は
職人さんの手づくり一点物。
ひっそりと佇むお店で
業を、手にとって
実際に自分の五感で
楽しんで頂けると思います。
日があまり入らない分、
夏はとても涼しいです。
クラっとくる前にどうぞお入りください。
小樽の職人さんの仕事に触れられる
小樽の穴場的存在として
みなさんに親しんでいただければと思います。
土日も空いていますので
お近くに来た際は是非、
気軽にご覧になっていってください。
*小樽市花園3丁目16-3*
* 0134―64―1003 *
お店の作品も少しづつアップしようと思っています。
お楽しみに三日月

科学の祭典2日目

今日はとても暑かったですね。
小樽市総合博物館は
空の色と
木々の色と
鉄道の色と
とても素敵な景色でした。
P8092839 (300x289).jpg
科学の祭典で子どもたちが作ったプラバンをいくつか紹介します。
【龍】
P8092822 (69x200).jpg
色彩感覚と、この躍動感がすごい!
【水族館】
P8092837 (137x200).jpg
一番小さい魚はプランクトンだそうです。
この小さい中に、たくさん生きています。
スタッフ製作おまけ
【紅の豚】
P8092842 (200x166).jpg
2日間でたくさんの子どもたちが来てくれました。
1人1人とは約20分間の関わりでしたが、
キーホルダーを、夏の思い出の1つとしてくれたら
嬉しいなぁと思います。犬
今回のイベントやチカホ出店のようなイベントを
また是非開催したい!
と思っています。
乞うご期待ッ!

科学の祭典1日目、思わぬ隣人の巻。

1日目が終了しました。
博物館には想像以上の人が押し寄せていました。
浮き玉もプラバンも、大盛況。
事前に作っていった整理券も
飛ぶように無くなりました。
浮き玉の網かけです。
子どもたちも親御さんも、
目を輝かせて取り組んでいました。
P8082809 (300x181).jpg
プラバンです。
黙々と描いています。
同じ下絵を使っていても、
色使いや縁の取り方に個性が出て、
ぞれぞれ素敵なキーホルダーが出来ていました。
P8082808 (300x204).jpg
そして私たちのブースのお隣には…
P8082806 (267x300).jpg
にょろにょろ動きすぎて
写真が上手くとれませんでしたバッド(下向き矢印)
初めて「生蛇」を触りました。
世間で言われている程ぬるぬる感はなく、
それよりも、
蛇皮特有の凸凹がゾワっときました。
子どもたちは割と怖がらずに、
首に巻いたり、
腕に巻いたり。
明日は勇気を出して、
蛇マフラーに挑戦ですね。
明日も行ってきます。

いよいよ明日

明日、いよいよイベント第2弾
「科学の祭典」
が始まります!
(…準備も大方終わり、久々にブログ更新。
と思ったら
パソコンが言うことを聞かなあい!
写真を取り込めない。
あぁ職人女子としたことがあ。
写真が取り込めないなんて悲しすぎる。
只今システム復元中。
急遽、別のPCで作業です。
ああ。…)
明日から始まる「科学の祭典」は
小樽市総合博物館で
10時から開催されます。
職人義塾大学校では
【浮き玉の網掛け体験】
【プラバンキーホルダー】
のブースを出展致します!
プラバンはこんなかんじ。
DSC04649 (188x300).jpg
スペースシャトルがお気に入り。
かなり個人的趣味方面でも作ってみました。
大きいものが縮むので、
細かい線等もきれいに残ります。
DSC04651 (206x300).jpg
DSC04652 (176x300).jpg
たくさんの子どもたちが来てくれるといいな犬
そして子どもたちの、
囚われない素敵な想像を、作品を、
お手伝いするのがとても楽しみです。
明日も明後日も
小樽市総合博物館で
10時~15時30分まで開催されています。
浮き玉は、
浮き玉の歴史や、どのように使われているか、
どうやって作るのか、
そんなことも教えてくれるみたいですよぴかぴか(新しい)
是非遊びにいらして下さい犬

まつりのあと。

地下歩行空間のイベントが終了しました。
P7222734 (300x206).jpg
結果は厳しいものでした。
購入者と販売者との商品のズレが大きかったと思います。
ただ、足を止めてくださるお客さんは
商品を食い入るように眺めたり、
すごい!と声をあげたり。
普遍的な職人業の凄さを改めて実感させられました。
今回の出店で得たこと、学んだことが多数ありました。
これを生かして次回もどこかで挑戦したい!
と思っています。
(余談)
欲しくて欲しくて身内の商品(小樽純銀細工)で買ってしまいました犬
P7232743 (300x263).jpg
素敵ぴかぴか(新しい)
P7232748 (300x224).jpg
お出掛けするのが楽しみーハートたち(複数ハート)です。
これを身につける為に、いっぱいお出掛けだナぴかぴか(新しい)

いよいよ明日出陣

企画イベントの
地下歩行空間憩いの空間出店。
遂に明日に迫りました。
ほぼ積み込みも終わり、
あとは明日、
お客様が、皆様が、
来てくださるのを待つばかり。
一部を紹介致します。
【芳川商会】
浮き玉キャンドル・ローソク
色とりどりの浮き玉。
水に浮かべてカラフルにキャンドルナイト。
素敵です。
P7212715 (200x125).jpg
【千葉忠紋店】
色紙・額・扇子・エコバック等に家紋が刷り込まれています。
日常生活の中に歴史を。
歴史を感じるきっかけになる一品です。
P7212716 (200x107).jpg
【匠伽藍】
木のぬくもり溢れます。
職人さんの、木への想いが伝わります。
どこか温かく、生活に溶け込む木たちです。
P7212720 (200x86).jpg
【小樽錻力研究会】
ブリキのミニストーブ。
かわいい!だけではなく、
細部まで是非ご覧ください。
その精巧さに驚きます。
P7212718 (200x92).jpg
【おたる味噌工房】
手作り無添加味噌。
タルシェでも販売しています。
手前味噌の他に、
おかず味噌ネギ・鮭
も販売!
炊きたてのホカホカご飯にのせて…
たまりません。
P7212719 (200x126).jpg
【フジイ指物店】
木の素敵な小物がいっぱいです。
木の素材感溢れるストラップ・ブローチ。
実際に織ることができるミニ裂織機もございます。
職人業が光っています。
P7212717 (200x124).jpg
【結城屋和服洗染工場】
国産正100%絹使用、オリジナル手染めストール。
肌触り、着心地は格別。
手染めの職人業光る色合い・デザインのストールです。
P7212722 (192x200).jpg
他に、小樽純銀細工・和菓子処つくし牧田・アトリエTOMIKOも出店致します。
是非当日、足をお運びください。
実際に手に取って、
職人業を体感してください。
お待ちしております。犬

お囃子がきこえる

地下歩行空間イベントの準備が昨日から大詰め。
先ほどやっと、一段落。
出店作品が続々と揃ってきています!
職人さんが持ってきてくださった作品を
一番良い状態で
一番良いアングルで
雰囲気が伝わるように
陳列したい。
かなり苦戦。奮闘中。
7月22日当日、是非見にいらしてください。
そして今日の事務所BGMはお囃子。
お隣りのお隣りさんからどうやら御神輿が出発するみたいです。
住吉神社のお祭りなのかな。
人が集まりお囃子が雰囲気を盛りたて、
夏らしいですね。
P7152680 (173x300).jpg
音だけでわくわくします。
でも私は寒い事務所に1人。
備品レイアウトの縮尺の計算が出来なくて、
あぁこれは小学校何年生レベルだろう。
やっぱり学校の勉強は大事だ、
…。
お囃子が虚しく事務所に響きます。

製作体験の体験 VOL.3

カメラのアート機能で撮影してみました。
小樽の街が、暗黒世界に呑み込まれました。
P7102614 (300x225).jpg
以前見たヒトデとは違うヒトデを発見。
今日のヒトデは動いていました。
5本の足?手?をゆっくり漂わせながら移動。
はじめは奇妙に見えましたが、
10分も見ていると可愛くなってきました。
P7102616 (300x224).jpg
今日は札幌市立東山小学校の皆さんと一緒に、
家紋の刷り込み体験をしました!
想像以上に刷り込むのが難しい!
1番最初に刷り込んだのは、墨が多すぎてブヨブヨ家紋に。
P7102623 (200x150).jpg
繰り返し行ううちに、墨の具合が良くなってきました。
嬉しい!
P7102635 (200x154).jpg
本番用に選んだ家紋を刷り込み、
扇子に貼り付けます。
P7102630 (200x178).jpg
できました!
P7102632 (200x118).jpg

ショクジョの奇妙な冒険 第4部

今日は、札幌地下歩行空間に出品する作品の写真撮影の為、
職人さんの工房に行ってきました。
扱う材料や
作り出す作品への想い、愛情が、
作品や、お話をしてくださる職人さんから滲み出ていました。
もっとお話を聞きたかった。
とても感動しました。
「いろんなものを見て、よく考えること」

ショクジョの奇妙な冒険 第3部

昨日、一昨日と制作体験に出ていたので、
合間に撮った初夏の写真をアップします。
暖かい、というより
暑い日が続いています。
飛行船が飛びます。
P6272411 (500x400).jpg
風もなく、水面には建物、空が。
とてもおだやかです。
P6272409 (400x319).jpg
緑も色鮮やかです。
P6272402 (225x300).jpg
P6272404 (400x334).jpg
職人さんが見つけました!牡蠣。
食べれません(食べません)、目で満足。
P6272413 (300x300).jpg