小樽職人の会

小樽で作る、職人と作る,ものづくり体験。

TEL.0134-33-2339 FAX. 0134-64-1003 〒047-0032 小樽市稲穂3丁目16番16号(松田印判店内)


 
 
Mail: otaruskill@gmail.com
ショクジョの奇妙な冒険 第5部

ショクジョの奇妙な冒険 第5部

いつも製作体験に一緒にいっていた彼。
小樽での生活が始まった時から
ずっと一緒にいたのに。
今朝、何の前触れもなく私の前から姿を消しました。
突然いなくなるなんて悲しすぎるわっ。
ぐすん。
また一人だわ私。
今日からは自分の足で歩かなくっちゃ。…
職女。何ともプライベートな話!
…ではなく、
私の愛車(彼)
原付が盗まれました。
南小樽駅に停めていたら、朝には無くなっていました。
みなさんも気をつけてくださいね。
U字とかチェーンキーは必ず付けてくださいね。
私はたまたま昨日、いつも付けていた鍵を付けていませんでした。
そこを狙われた訳です。
U字は前後のタイヤに付けることをお勧め致します。
そして、初めて警察車両に乗りました。
不謹慎ながら、車内に漂う良い香りが気になりました。
2度も「学生さんだよね」と決めつけ質問されました。
警察車両の中から見る景色は日常ではなく、
目の合う通行人は、後部座席に乗っている私を
「そういう目」
で追っているように見えました。
私は笑顔で会釈をしました。
貴重な体験となりました。
ほんの少しの
ずれ、というのかもしくは、交差、なのでしょうか。
その少しの違いで、
まるで昨日とは別な今日になる事を実感しました。
とても簡単に言い換えるなら、
振られた翌日、とか
欲しかった物を手に入れた瞬間から、とかのように。
周りは淡々といつもの日常のように流れるのに
自分の中の何かが大きく違う。
今日はとてもメランコリック職女です。
これから事務所でタオル帽子の体験があります。
あったかほっこりタオル帽子で心を落ち着けよう。

« »