小樽職人の会

小樽で作る、職人と作る,ものづくり体験。

TEL.0134-33-2339 FAX. 0134-64-1003 〒047-0032 小樽市稲穂3丁目16番16号(松田印判店内)


 
 
Mail: otaruskill@gmail.com
科学の祭典*冬*

科学の祭典*冬*

先週の土曜日12日、
小樽市総合博物館で
「青少年のための科学の祭典 小樽大会(冬)」が開催され、
私たちもプラバン製作で出展させていただきました。

夏の大会の時、
隣のブースには蛇がいました。
冬の大会には、
前のブースにこんな刺客が。

なんとも堂々たる人間です。

今回は2度目の出展ということもあり、
少し「慣れ」が出てきていました…
今まで一度も、
練習のときだってこんなことにはなったことない
というくらいの失敗をしてしまいました。

プラバンの縮みが止まりトースターから取り出そうとすると、
どんどんプラバンが溶け、
みるみるウサギさんが伸びました。
だんだん頭が真っ白になっていきました。
その時丁度、
STVのカメラマンが私の作業を撮っていました。
なんてこった。
伸びたプラバンを持って静止したままカメラマンを見つめ
「無かったことにしてください」
と目で訴えました。
カメラマンはファインダーからこちらに目をやり
にっっと笑いました。

原因はトースターの温度を上げすぎたことにあったと思います。
回転数を上げて焼く為に少し温度を上げて焼いていました。
はじめのうちは、そのおかげでサクサク進んでいたのですが、
そのしわ寄せが一気にウサギさんに降りかかりました。
子どもには謝って、もう一度作ってもらいました。

油断大敵。

« »